Feed on Posts or Comments 18年11月15日

Category Archive市政ニュース



市政ニュース &正一と岡山市政、地域活動 &正一の活動日記 &産廃処分場 &資料室 河田正一 : 15年10月9日

河田正一 市政ニュース№47(2015年10月9日号)

2015.10ニュース47号

お知らせ ご案内 &市政ニュース &正一と岡山市政、地域活動 河田正一 : 15年09月3日

9月議会質問決まる

後援会質問が9月8日11時30分頃からです 質問項目は

御津虎倉産廃について 新しい文学芸術施設について 傍聴に来てください                                           グ

お知らせ ご案内 &市政ニュース &正一と岡山市政、地域活動 &正一の活動日記 河田正一 : 15年07月20日

平和行進

広島、長崎の悲劇を再び繰り返さないようにと、核兵器廃絶を求めて「平和行進」が行われました。

7月19日(日)、岡山県庁から岡山市役所までの行進の総指揮者を務めました。

東京から通しで行進してきた83歳の高齢者など多くの人が参加して250人もの人が行進しました。アメリカ人のメアリーさんも参加です。

四国を行進してきた旗もこの日合流しました。

ちなみに東京夢の島を出発して、雨の日も風の日も、カンカン照りの日も歩いて、91日かけて広島に8月到着します。

通しで行進してきた女性の万歩計は、203万歩を超えていました。

お知らせ ご案内 &市政ニュース &正一と岡山市政、地域活動 &正一の活動日記 河田正一 : 15年06月22日

バス延伸に反響―議会質問

6月22日(月)に個人質問の2番手として個人質問に立ちました。傍聴にも30人を超える人たちが来てくれました。

介護保険報酬削減の実態について、担当局長は「まだ日が浅いので変化は認められない」と答弁。要介護1,2の人たちが行き場をなくしている実態を示した中でも、「地域支援サービスで在宅介護ができる、特養にも条件が合えば入所できる」と答弁。全く改善することは考えない姿勢です。

また、御津・建部などの中山間地域での訪問介護加算が御津・建部にある事業所では使えないことを追求すると、「実態を知らなかった」と知らないふりをしました。後で「局長に知らせてなかったのか」と担当者に聞くと、「私の口からは言えません」との答えです。これは実態について報告をしているけれども局長が知らなかったふりをしていると受け取らざるを得ないのではないかと思います。

公共交通の充実では、交通不便地区の実態を調べるよう要求し、「中学校区単位で行う」と答弁しました。しかし不便地域かどうかは、集落単位や町内単位で把握しなければ、対策を講じることはできないと思います。

建部コミュニティバスを金川から牧山駅まで延伸させて、旧岡山市の中牧地区の交通空白地域を救おうという提案には、理事者側に座っていた人たちの後で「もっともなことで、実現はできそうだ」と私に話しかけてきました。

お知らせ ご案内 &市政ニュース &正一と日本共産党 &正一の活動日記 河田正一 : 15年05月15日

議長選挙

5月14日、改選後初の臨時市議会が開かれました。議長をはじめ、委員会所属や役職を決める議会です。

毎回、議長選出は深夜や翌日までかかるのが恒例となっています。今回は、下馬評ではスムーズな決まり方をするのではないかと言われていました。

実際に蓋を開けると、新風会が何度も代表者会議の開会を延期したり、議会開会を引き延ばしました。議長が決まったのは午後4時過ぎでした。自民、公明、創政会、新風会がそろって宮武博氏に投票したので、議長は宮武氏に決まりました。私に投票は共産党の5票だけでした。市民ネットは3票でした。

副議長選挙前にも長時間中断したのち、新風会は独自候補を立てました。副議長は結局、自民、公明、創政会が投票した小林寿雄氏がなりました。しかし、新風会の候補に9票が集まり、自民などから3票が投票されたようです。

しかし、不思議なことに副議長選挙が終わると新風会は解散し、自民党に吸収されました。その結果、自民党は議員数(46議席)の半分23議席を占めることになりました。

この夜、家にたどり着いたのは、日にちが変わる直前となり、やっぱり例年通りの初議会です。

また、今日5月15日は、朝10時に開会し、議席を決めただけで休憩に入り、午後1時になっても代表者会議も開かれていません。

旧新風会の処遇を巡って、役職等で自民党内がまとまらないのかもしれません。

お知らせ ご案内 &市政ニュース &正一と岡山市政、地域活動 &正一の活動日記 河田正一 : 15年04月26日

火葬場を考える会総会

4月25日(土)、午後7時から馬屋上コミュニテイセンターで「火葬場を考える会」の第2回総会が開かれました。

案内が遅かって、先約がありましたが、そちらをキャンセルして参加しました。

議員に対する質問もたくさんありました。他の議員も参加していましたが、ほとんど私が答えました。

岡山市は最初のスタート時点で、説明会も開くことなく、候補地をここに決め、そのまま強引に事業を進めていますが、最初のボタンのかけ違いは住民の不信感を拭い去るうえで大きな障害となっています。

5月12日(火)10時から、第1回口頭弁論が岡山地裁で始まります。私も膨張に出かける予定です。

お知らせ ご案内 &市政ニュース &正一の活動日記 河田正一 : 15年04月19日

市民病院竣工

4月18日(土)、独立行政法人岡山市民病院の竣工式典が、朝9時から開催されました。

北長瀬駅に隣接し、操車場跡地の西部総合公園(仮称)とともに計画されました。

北長瀬駅からは雨が降っても傘がなくても行くことができます。

日本最大のER(救急救命室)1400?を持ち、24時間、365日いつでも救急患者を受け入れるのが特徴です。市民病院ですので、営利主義にならず、市民のための病院であることを望みます。

1階のERです。

2秒で血管の状態がわかる機械も導入されています。(血管造影室)

手術室も最新式で、後々医療過誤があったかどうかも記録として残ります。

病室は、A個室

B個室

C個室

多床室とあります。

« 前ページへ次ページへ »



WordPress Themes made free by Web Hosting Bluebook